5月から“噺館寄席”をスタートしてまいります。
感染症対策をしっかりしてということになりますが、幸いにも噺館は開放的。開演前や落語1席終わるごとに大きな窓をフルオープン、高座をなるべく後ろに下げ、前にはアクリル板を置かせていただきます。
ということで、5月は「三遊亭兼好独演会」、
15日(土)13時30分の回はおかげさまで満員御礼、17時開演の追加公演はまだお席があります。
なんと兼好師匠からは、噺館のロゴ並びにイラストを書いていただきました。ステキでしょ。手拭い・座布団・センスと、噺館グッズに使わせてもらっています。
そんな多才な師匠が、今度は噺館に笑いを届けてくださいます。

チラシ:兼好独演会1
image
20210505_181343
20200916_162946
20200916_162827