噺館|はなしごや

2020年秋・山辺発 【ホール】と【宿泊】が一緒になった 大人の遊び館(こや)がオープンします。

2021年07月

『山口岩男 トーク&ライブ
        -夏の終わりの晩方にー』
仲間の玉津さんがデザインしてくれたチラシが届きましたぁー。
これまで機会をとらえて、岩男さんにコンサートをお願いしてきた。
それが、8月27日(金)・19時開演、念願の噺館での岩男さんライブへとつながった。
20年以上前、チーム「ラシアッティー」という山辺町のグループが“山口岩男コンサート”を主催し、私もスタッフだった。あの時の熱い感動が蘇ってくる。その時のコンサートがきっかけで、スタッフ同士が結婚というおめでたい出来事もあった。懐かしく思い出される。
時を経て、夏の終わりの晩方に、今回のライブを楽しみたい!

IWAO TALK&LIVE(軽)
裏(軽)



地域落語会“どんぶり亭”のDM発送作業を行った。
今回も、新型コロナウイルスの影響による変更の案内である。
第4回「一之輔独演会×ロケット団」(9/8)の会場である山形市中央公民館ホール(収容人数600名)が、保健所の指導により、今も半分しか入れられないとのこと。
どんぶり亭2021年会員は571名、1回公演では収容しきれず、他の施設をあたってみるが、空いていない。
何とも仕方なく、師匠方より了解を得て、
昼・夜2回公演として実施することとした。
今回ハガキを同封し、どちらの公演を希望するかを聞き取りする。
取りまとめた結果が、うまい具合に
昼・夜に分かれてくれるか?、
ああ~悩ましい。

20210726_101854
どんぶり亭2021チラシ JPEG



7月18日(日)、「春風亭昇りん 中山町後援会発足記念 独演会」が、中山町ひまわり温泉“ゆ・ら・ら”でありました。
新作を含め3席を披露、終演後にトークと、会場は笑いにあふれ、あったか~い雰囲気に包まれていました。
昇りんさんは、前座時代に、昇太師匠に付いてどんぶり亭に2度ほど来ていただいている。
4年間の辛い前座修行を終え、昨年6月に二つ目に昇進した。山形県出身での昇進は、何と36年ぶりとのこと。
二つ目は落語家としての一人立ち、全て自分でやっていかなければならない環境に立たされる。噺館としても応援していきたい。
8月14日、噺館寄席「春風亭昇りん独演会」!

20210718_152911

チラシ:春風亭昇りん独演会2


「平澤海里・J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ 全曲シリーズ」第2回、無事終了!
今回の平澤さんは、バッハの他にバルトークの難曲にも挑戦。所属する山形交響楽団の演奏会が続く忙しい中、それとは別に自分一人で挑む姿がカッコいい。
今日も一人打ち上げ、平澤さんのヴァイオリンが心に響く。
今回も佐藤さんからいただいた“紅花”がステージを飾ってくれました。


20210717_142625

20210717_175845

昨日噺館から生放送された「方言×音楽 ライブバーあがすけ」、山形ゆかりの豪華ミュージシャンが集合、とっても贅沢な楽しい番組でした。それにしても、たくさんのスタッフとすごい数の機材、半端でなく凄かったです。

20210714_113106
20210714_210106


↑このページのトップヘ