2022年、噺館初の生落語は、大看板:柳家さん喬師匠の落語です。
あの“さん喬師匠”が、噺館の高座に!
山形市でのどんぶり亭公演の翌日(1/12)に、演っていただけることになりました。
さん喬師匠の落語を40人で聴けるってすごいこと、地方ではありえないかもしれません。
師匠に恐る恐るお願いした際に、「私、そのぐらいの人数大好きです」と快諾してくださっておりましたが、実はコロナで3回延期を繰り返してきました。
師匠からは「縁がなかったですね」と言われてしまいましたが、最後にもう一度チャンスをいただきました。
今回こそは何としても!
まだ少々席がございます。
この機会に、是非どうぞ!

チラシ:柳家さん喬独演会
20220104_104343