「早いです、もう最終回なんですね。」と、平澤さんが一人、噺館でのリハーサルへ。
いよいよ今週末、「バッハ 無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲シリーズ」が終了となる。
平澤さんのコンサートシリーズが決まってから、楽屋の壁にはワイズバッシュのリトグラフをかけている。
あれから6か月間、このワイズバッシュが平澤さんの挑戦を見守ってきました。
このコンサートに真摯に向き合ってきた、ヴァイオリニスト・平澤さんの集大成、そしてヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの弦楽三重奏も楽しみです。

20211105_154808

20210520_133653
20210520_133748