山形交響楽団アシスタントコンサートマスター・平澤海里さんが、今週末の第5回コンサート(10/17)に向け、リハーサルで噺館へ。
今回のプログラムは、
 ・ベリオ:セクエンツァⅧ
 ・バッハ:無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番
平澤さん曰く「今回(vol.5)の曲がこれまでの中で最も難しい超難関曲」とのこと。

譜面台3台を連ねての演奏、リハーサルが終わって楽譜を見せてもらいました。

これでは譜面台3台は必要不可欠と、納得です。
残り2回(第5回・第6回)も満席と大好評、
キャンセル待ちとなります。
多忙な演奏会スケジュールの中、
平澤海里・一人っきりの挑戦が続きます…。

20211011_122651
20211011_135850
20211011_135955