「東西寄席演芸家名鑑」(¥2,000)が20冊届いた。
出版の東京かわら版担当者より、噺館に置いて販売いただけないかとのこと。
日本で唯一の寄席演芸専門情報誌「東京かわら版」が、山形・山辺町にある小さな「噺館」の存在を知っていただいたことが嬉しく、売れるかどうかなんてわからずも、二つ返事で引き受けた。
そしたらそしたら…。
先日の噺館寄席に出演いただいた一之輔師匠、ここに置いてある名鑑を見て、「これ買ってくださった方がいたら、私とロケット団がサインしましょう」と。
おかげさまで、一気に12冊が売れましたぁー。
ご自身の書籍でないにも関わらず、粋なお計らいに感謝です。
サインがなかったら、ここに20冊がそのままだったかもしれないなあー。

20210913_143650