噺館|はなしごや

2020年秋・山辺発 【ホール】と【宿泊】が一緒になった 大人の遊び館(こや)がオープンします。

爽やかな風が吹き抜けるような、素敵なチラシが届きました。
歌とギターのコンサート「あいみるのとき」、
カーペンターズの再来とも言われる蛭牟田実里(ひるむたみさと)さんの1stアルバム「あいみるのとき」リリースを記念した東北ツアーとして、8月5日(金)、噺館でもやっていただけることに!
一昨年ここでのギター演奏で大好評を博した山下俊輔氏がプロデュース、同じくギタリストの小関佳宏氏(全曲アレンジを担当)も参加し、歌とギターの良さを最大限に引き出していく。


今回のコンサートの様子をお伝えするためのダイジェスト映像は、こちらからご覧下さい。

https://youtu.be/3g6hB1yCmIY

うわー、私も客席で聴いてみたいです。

received_706377087129575
received_453379016636810

ヴィオラの音色が心に響いてきた。
「THE VIOLA CONCERT」(全4回シリーズ)、
山形交響楽団・首席ヴィオラ奏者のお二人、
山中保人さんと成田寛さんによる最終回である。
コロナの影響で、再三の日程変更を余儀なくされたが、尻上がりに好評を博し、最終回は満席となった。
“ヴィオラ”の魅力を一人でも多くの方に届けたい、という山中さんの思いから始まった今回のシリーズ、多くの方を魅了した。
ヴィオラがこんなに表現豊かな楽器だったとは!、ヴィオラだけという特別感のあるとても貴重な体験…等、終演後には何人も方から再演希望の声が上がった。
無事、千秋楽の幕が降りた…。

20220711_203416
20220711_192512
20220711_202113
20220711_194503
20220711_203832



きれいな色の“紅花”が届きました。
これは、シュガーシスターズのお父様が、
「噺館に飾って!」と持ってきてくださったものです。
この紅花を、山辺どんぶり亭・落語の仲間の方から活けてもらいました。ガラスの花瓶が、夏らしくステキです。
ちょうど明日は「THE VIOLA CONCERT」、その後は落語会、ギターコンサートと続き、多くの皆さんに見てもらおうと思います。
今の季節を彩る、山形県の花でもある紅花、
ホールが華やぎます。

20220707_144314
20220707_144451
20220708_104415



↑このページのトップヘ